プレイ日記

【プレイ日記】古代人形は照れ屋さん

ご主人様、今日は何を読んでいるのですか?

 

ほほほー世界設定資料集ですか。

ミコッテ族は天賦の資質を備えた生まれながらの狩人である、ほほー興味深い。

ミコッテ族といえば私、実はヤシュトラさんの大ファンでして。いつかお会いしたいなと思っています。

 

会いに行くー?ですと…

すぐに支度をするので少しお待ちを!

 

(初対面は香りが大事ですからね、いつもよりシャンプーを多めに使いましょう)

 

ヤシュ、間違えた、お母さーん!

 

……

 

ごめんなさい。

ところでヤシュトラ!実は~かくかく

ふふ、可愛いお人形さんね。こんにちは。

こ、ここ、こ

きゃぅ、恥ずかしい

 

今日はお恥ずかしいところをお見せしてしまい申し訳ありません。せっかく会わせていただいたのに。

 

緊張すると変な声でるよね。すごくわかる。また会いに行こ!

ご主人様…はい、ぜひ!

そして夜遅く。

なるほど、まずは自分に自信を持つのが大事と。

ほほほー、相手をお姉ちゃんだと思うと気さくに話せると。さすが先輩方、勉強になります。

-プレイ日記

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved.