冒険に役立つ豆知識

クロスホットバーの枠を拡張しよう!(同時押し、WXHB)

クロスホットバーの枠が足りなくなってきて困った。拡張して枠を確保しよう!

スポンサーリンク

同時押し拡張操作 (+8枠)

L2 → R2、もしくはR2 → L2 と押すと画像のように表示してくれる枠を設定します。

設定方法

キャラクターコンフィグへ。

ホットバー設定 → R1で項目を切り替えて「XHBカスタム」へ。

 

L2/R2同時押しの拡張操作を有効にするにチェック。

次に、表示させたいページを選択します。

ここで表示するセットを左右に分けることで16枠確保することが可能ですが、ここでは「XHBセット2:右」と同じにします。

任意のページを左右同じにして設定してみよう。

設定したページが共有の場合はチェックを外そう。外すことでジョブ別に記憶されます。適用を押して完了。

スキルをセットする

上記では「XHBセット2:右」に設定しました。

なのでスキルをセットするページはSET2右側になります。

 

完了です。確認!

 

表示されました。これでおっけ!

上手くいかない場合は「表示させるページ、左右表示」をもう一度確認してみよう。

 

ダブルクロスホットバー (WXHB)

枠を+16確保できます。

同時押し拡張操作とWXHBを合わせれば、どのジョブでもページ切り替えなしに操作することが可能です。

最初だけ操作に違和感があると思いますが慣れてくるはず。とってもオススメしたいWXHB。

ダブルクロスホットバーとは

イメージは「ページがもう一段表示される」だとわかりやすいです。

使い方はL2、R2をシュシュッと2回押します。まずは設定してみよう!

設定方法

キャラクターコンフィグ → ホットバー設定

XHB基本にある「WXHBを常時表示する」にチェック。

続けて隣の「XHBカスタム」へ。

WXHBを有効にする にチェック
方向キーと4ボタンを有効にする にチェック

 

WXHBに表示させたいページを選択。左右に注意して。

 

設定したページが共有の場合はチェックを外すのを忘れずに。適用を押して完了。

スキルをセットする

上記では「XHBセット3:左」「XHBセット3:右」に設定しました。

なのでスキルをセットするページはSET3左右になります。

 

セット後です。1ページ目にもどって確認。

 

完成!これでページ切り替えなしで操作できます。

 

WXHB左はL2をシュシュッと2回

 

WXHB右はR2をシュシュッと2回

慣れてしまえばとっても便利に使えます。

 

まとめ

初期から使い慣れている枠には、そのジョブのメインであるアクションを。

 

WXHBにはロールアクション、使用頻度の低いスキル、同時押しにセットしたスキルのリキャスト確認などをセット。

 

同時押しにはどのジョブでも共通のスプリント、仲間を支援するスキルや範囲攻撃などを。

もちろん配置は人それぞれなので自分好みに。ではでは!

-冒険に役立つ豆知識

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved.