新規・初心者

【近接物理DPS】方向指定について詳しく解説!

投稿日:2019年8月22日 更新日:

方向指定ってなんだろう?成功させると何があるの?

詳しくまとめました!参考になりますように。

スポンサーリンク

方向指定とは?

スキルの説明を見てみると

背面、または側面~と書かれているスキルがあります。

画像の正拳突きの場合、敵の背面から使うことで

威力が上昇するよ!という意味になります。

この方向指定があるスキル

モンク (格闘士)
竜騎士
忍者 (双剣士)

近接物理DPSだけが修得します。

正拳突きの場合は威力上昇の効果でしたが

成功すると追加効果が得られるスキルもあります。下記で詳しく!

 

背面、側面ってどこ?

ターゲットリングを目安に!

リングが途切れている箇所。ここが背面。

 

背面、正面以外の箇所が側面になります。

言葉通りなので「背面、側面」で戸惑うことはないはず。

でも「背面は分かるけど側面がよく…」という場合。背面のすぐ近くが側面なので、意識すると分かりやすいかと!

ターゲットリングが途切れていない敵

このリングの場合、方向指定は気にしなくて大丈夫。どの方向から攻撃しても成功します。

 

特定のコンテンツ内にいるモンスター、体がとても大きなボスに見られる特殊なターゲットリングです。

 

モンク (格闘士)

スキル 方向指定 成功時
連撃 (Lv1) 背面 クリティカルヒット
正拳突き (Lv4) 背面 威力上昇
崩拳 (Lv6) 側面 威力上昇
双掌打 (Lv18) 側面 威力上昇
破砕拳 (Lv30) 背面 威力上昇
双竜脚 (Lv50) 側面 威力上昇

近接物理DPSの中でも、とくに方向指定が多いのがモンク。基本スキルの全てにあります。

なので格闘士の段階から、しっかりと方向指定を意識して立ち回ることが大切です。

なかでも失敗したくないのは連撃!

他のスキルは失敗しても威力が少し下がるだけで済みますが

連撃の追加効果はクリティカルヒット!成功時と失敗時ではガクンと威力が違います。

 

竜騎士

スキル 方向指定 成功時
桜華狂咲 (Lv50) 背面 威力上昇
竜牙竜爪 (Lv56) 側面 威力上昇
竜尾大車輪 (Lv58) 背面 威力上昇

竜牙竜爪、竜尾大車輪を修得すると

フルスラスト → 竜牙竜爪
桜華狂咲 → 竜尾大車輪

この流れになります。

竜尾大車輪は背面から。条件の桜華狂咲も背面なので流れで撃てます。

竜牙竜爪は側面。ですが条件のフルスラストに方向指定はありません。

なので早い段階からフルスラストは側面で撃つことを意識していれば、次に繋げる竜牙竜爪に綺麗にハマります。

 

忍者 (双剣士)

スキル 方向指定 成功時
だまし討ち (Lv18) 背面 威力上昇
旋風刃 (Lv26) 背面 威力上昇
強甲破点突 (Lv54) 側面 威力上昇

なにより重要なのが、だまし討ち。

成功すると「威力上昇+被ダメージ上昇」の効果が得られます。

失敗すると、威力が大幅に減少+被ダメージ上昇の効果も得られません。

追記:パッチ5.1でどの方向からでも「被ダメージ上昇」が付与されるように。威力に関する指定に変更はありません。

 

スキル 方向指定 成功時
月光 (Lv52) 背面 剣気+5
花車 (Lv52) 側面 剣気+5

侍はシンプルです。方向指定に成功で剣気が+5上昇。

失敗しても威力は変わりませんが

しっかりと成功させて、剣気を本来より+5上昇させていこう!

 

トゥルーノースを上手に使う!

トゥルーノースは近接物理DPSが修得するロールアクション!(Lv50)

これを使うことで10秒間、どの方向から攻撃しても指定を成功させることができます。

ボスがクルクル動き回って方向指定がとれない。

きっとこんな経験をするはず。そんなときはトゥルーノースを活用しよう!

ボスは突然向きを変えることもあります。

どうしても方向指定を成功させたいときの保険にも、このトゥルーノースは輝きます。ではでは!

-新規・初心者

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2019 All Rights Reserved.