新規・初心者

アシストターゲット・フォーカスターゲットを活用しよう!

タンクと同じ敵をターゲットしたい、ボスのHPや詠唱を画面上に表示しておきたい。

解決できます。詳しくまとめました!

スポンサーリンク

アシストターゲットについて

対象のターゲットをターゲットすることができるコマンド。

序盤のダンジョンではタンクがターゲットしている敵を一緒に攻撃。

各個撃破して進みます。なのでタンクと同じ敵をターゲットしたい。

そんなときに役立つのが、アシストターゲット!

実際にやってみる

まずは「アシストターゲット」をR3ボタンに設定します。

システムコンフィグ

 

コントローラー設定 → ボタンカスタマイズ

 

デフォルトだと「カメラ視点切り替え」になっているはず。とくに使わないので変更して大丈夫。

 

「アシストターゲット」に変更して適用。これで設定は完了です。

 

いまチョコボは「木人をターゲットして」戦っています。

 

同じ敵をターゲットしたいので、チョコボをターゲット → R3ボタンを押します。

 

チョコボがターゲットしている木人を、自分のターゲットにすることができました。これがアシストターゲットの使い方!

注意点

タンクと同じ敵をターゲットするのに便利なアシストターゲットですが、タンクは小まめにターゲットを変更しながら立ち回ることも多いです。

そんなときは残りHPが低い敵を優先的に!

ヒーラーだとさらに活用できるアシストターゲット

アシストターゲットは敵にも有効です。

例えば、FATEのボスをターゲットしてR3ボタン

 

ボスが攻撃している対象を簡単にターゲットすることができます。回復の補助が簡単に!

 

フォーカスターゲットについて

通常のターゲットと違い、一度フォーカスすれば画面上にずっと表示されるフォーカスターゲット。

ボスをフォーカスターゲットすることで、危険な詠唱などを確認することができます。

自分をフォーカスターゲットしてみました。HPはもちろん、詠唱、バフ/デバフも確認可能。

表示させる方法も簡単です。

フォーカスしたい対象をターゲットしてサブコマンド (□ボタン) → フォーカスターゲット

解除も同じ手順。

表示させる位置を変更したい

HUDレイアウト変更へ。

 

ここから位置を変更できます。

また、キーボードのF10を押すことで、ワンボタンでフォーカスしている対象をターゲットすることができます。覚えておくと便利。ではでは!

-新規・初心者

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved.