プレイ日記

クロちゃんのインタビュー

投稿日:

はじめましてクロです。色々な冒険者のお話を聞いて物語を作ってるんだ!

今回お話を聞くのは

あそこで楽しそうに遊んでいる冒険者さん!

テーマは、未予習で攻略して難しかったダンジョン。未予習というのがクロてきなポイントなのだ!

しっかりメモしないと…ではさっそくインタビュー!

 

未予習で攻略して「ここは本当に難しかった」というダンジョンってありますか?

 

人によると思うけど、自分はカルン、オーラム、シリウスが難しかったなー。半泣き状態だったよ。

 

ふむふむ、全て新生時代のダンジョンですね。もっと具体的に言うと?

 

まずはカルンのボス。通称、オレ初見ぜったい倒すもん。

このボスの難しいポイントは二つあって

定期的に出現する蜂。素早く倒さないと即死の攻撃を仕掛けてくる。

 

そして、死の宣告と光る床。

ボスが死の宣告を付与してきて、それを光る床に乗って解除するっていうギミックなんだけど

床はコロコロと光るところが変わるし蜂は出現するし…

そもそも初見で「光る床に乗れば解除される」って気づくのが難しい。光ってることすら気づかなかったよ。

 

前はね、死の宣告絶対安置があったんだ。あそこの高台!

もちろん遠隔ジョブ限定だけど、すごく助けられたよ。

 

オーラムの難しいところは、実を食べるタイミング。

ボスが定期的にデバフを撒いてくるから、実を食べて解除しながら戦おうってギミックなんだけど

早く食べると実の再生が追い付かないし、遅すぎても回復が間に合わなくなる。

ベストなタイミングをわかっていないと難しいんだ。

ボスだけじゃなくて最初の道中も難しい。

丁寧に進まないと敵がウジャウジャ寄ってきてカオスになる場面もあったり。

予習してこればよかった、と強く思ったダンジョンだったなー。

 

シリウス大灯台でのカオスな状況。通称、ゴリ押し作戦大失敗。

この犬たちは、ボスがピンチになれば出現してきて

とても厄介な攻撃を仕掛けてくる。

この犬を無視してボスをどんどん攻撃していくと、犬がたくさん出現してきて暴れまわるんだ。

だから犬が出現すればボスへの攻撃を止めて、素早く犬を倒すという丁寧な作戦が活きるんだけど

 

これがなかなか難しい。当時はここのボスでギブアップ、なんてこともたくさんあったよ。

 

難しすぎるという情報が広まって「あえて開放しない」という選択肢も生まれたダンジョン。

開放しちゃうとルーレットで当たっちゃうからね。

 

なるほどー。ありがとうございました!

 

また来ます!お話ありがとー!

 

あれ、もう行っちゃった。終われば一緒にお茶でもと思ってたんだけど。

 

それでね!カルンには初見ぜったい倒すもんっていうのがいるんだって!

それからそれからー…

-プレイ日記

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2019 All Rights Reserved.