お知らせ

【レターLIVE】パッチ4.4にて、セットできるロールアクション数が増加します

投稿日:

びっくりでしたね。うぃんです。

9月中旬公開予定のパッチ4.4にて、セットできるロールアクション数が5個 → 10個に増加します。

スポンサーリンク

どういうこと?

ロールアクションは各10個あります。10個の中から5個を選んでセットしているのが今の仕様。

それがパッチ4.4にて、10個全部セット (使える) できるように。

 

各ロールアクションまとめ

各ロール別に、10個あるスキルをまとめてみました。

タンク

「ナイト、戦士、暗黒騎士」のロールアクション。

ランパード:20秒間、自身の被ダメージを20%軽減させる

ロウブロウ:5秒間、対象を「スタン」させる

挑発:対象を挑発し、自身への敵視を最高位にする

コンパレセンス:20秒間、自身が受ける回復魔法の効果を20%上昇させる

見切り:20秒間、自身の受け流し発動率を30%上昇させる

リプライザル:5秒間、対象の与ダメージを10%減少させる

アウェアネス:25秒間、クリティカルヒットを受けなくなる

インタージェクト:1秒間、対象に「沈黙」を付与する

アルティメイタム:自身の周囲の敵を挑発し、自身への敵視を最高位にする

シャーク:自身に向けられている敵視の25%を対象のパーティメンバーに移す

アルティメイタム以外は、どれも使いやすいスキルが揃っています。ぜひ全部使いこなしたいところ。

ヒーラー

「白魔道士、学者、占星術師」のロールアクション。

クルセードスタンス:15秒間、自身の与魔法ダメージを5%上昇させる

ブレイク:対象に威力50の魔法攻撃/追加効果=20秒間、対象に20%ヘヴィを付与する

プロテス:30分間、対象と周囲のパーティメンバーの物理/魔法防御力を上昇させる

エスナ:対象にかかった一部の弱体効果を1つ解除する

ルーシッドドリーム:自身に対する全ての敵視を半減させる/追加効果=21秒間、自身のMPを効果量80で継続回復する

迅速魔:10秒間、次の1回の魔法詠唱について、詠唱時間なしで詠唱することができる

アイ・フォー・アイ:20秒間、パーティメンバー1人、またはペット1体を対象としてバリアを張る/バリア効果 (被物理攻撃時、発動確率20%) 10秒間、攻撃者の与ダメージを10%減少させる (アイフォーアイは、自分にかけることはできない)

慈愛:20秒間、自身の回復魔法の回復量を20%上昇させる

堅実魔:5秒間、次の1回の魔法詠唱について、詠唱妨害されずに詠唱することができる/追加効果=効果時間中はノックバック、引き寄せを無効化する

救出:パーティメンバー1人を対象として、対象を自身の近くに引き寄せる/対象が一部の状態異常を受けている、もしくは非戦闘中の場合は効果なし/発動条件=自身が戦闘状態

ブレイク以外はどれも活用したいスキル。アイ・フォー・アイは学者と相性がぴったりです。

とくにヒーラーはロールアクションが元でトラブルになったこともありました。それがなくなるのはいいことです。

近接DPS

「モンク、竜騎士、忍者、侍」のロールアクション。

内丹:自身のHPを回復力500で回復する/回復力は物理攻撃力に依存

アームズレングス:5秒間、自身にバリアを張り、効果時間中はノックバックと引き寄せを無効化する/バリア追加効果 (被物理攻撃時、発動確率100%) 15秒間、攻撃者に20%スロウを付与する

レッグスウィープ:3秒間、対象を「スタン」させる

ディヴァージョン:30秒間、自身の敵視上昇を抑える

気合:自身のTPを400回復する

ブラッドバス:20秒間、自身の物理攻撃時に、与えたダメージの一部をHPとして吸収する効果を付与する

叱咤 (しった) :30秒間、パーティメンバー1人を対象として、TPを継続回復させる効果を付与する/自分にかけることはできない

牽制:10秒間、対象のSTRとDEXを10%減少させる

クラッチ:パーティメンバー1人を対象として、対象が受けている「ヘヴィ」と「バインド」を解除する/自分にかけることはできない

トゥルーノース:15秒間、方向指定条件のあるアクションをどの方向からでも実行して成功させる

トゥルーノースのリキャスト時間も調整してほしいです。150秒は長い‥

遠隔物理DPS

「吟遊詩人、機工士」のロールアクション。

内丹:自身のHPを回復力500で回復する/回復力は物理攻撃力に依存

フットグレイズ:10秒間、対象にバインドを付与する/実行後にオートアタックを停止する

レッググレイズ:10秒間、対象に40%ヘヴィを付与する

プロトン:30秒間、自身と周囲のパーティメンバーの移動速度を上昇させる/戦闘状態に入ると効果が切れ、かつ戦闘状態では効果がかからない

気合:自身のTPを400回復する

タクティシャン:30秒間、自身と周囲のパーティメンバーに、TPを継続回復させる効果を付与する/追加効果=自身に対する全ての敵視を半減させる

リフレッシュ:30秒間、自身と周囲のパーティメンバーに、MPを継続回復させる効果を付与する/追加効果=自身に対する全ての敵視を半減させる

ヘッドグレイズ:1秒間、対象に「沈黙」を付与する

アームグレイズ:2秒間、対象を「スタン」させる

パリセード:10秒間、パーティメンバー1人を対象として、被物理ダメージを20%軽減する/自分にかけることはできない

フット・レッググレイズ以外は使いこなしたいスキル。

遠隔魔法DPS

「黒魔道士、召喚士、赤魔道士」のロールアクション。

アドル:10秒間、対象のINTとMNDを10%減少させる

ブレイク:対象に威力50の魔法攻撃/追加効果=20秒間、対象に20%ヘヴィを付与する

ドレイン:対象に威力80の魔法攻撃/追加効果=与えたダメージの一部をHPとして吸収する

ディヴァージョン:30秒間、自身の敵視上昇を抑える

ルーシッドドリーム:自身に対する全ての敵視を半減させる/追加効果=21秒間、自身のMPを効果量80で継続回復する

迅速魔:10秒間、次の1回の魔法詠唱について、詠唱時間なしで詠唱することができる

マナシフト:自身の最大MPの20%を対象のパーティメンバーに与える。現在MPが最大MPの20%に満たない場合、現在MPまでを与える

アポカタスタシス:10秒間、パーティメンバー1人を対象として、被魔法ダメージを20%軽減する/自分にかけることはできない

堅実魔:5秒間、次の1回の魔法詠唱について、詠唱妨害されずに詠唱することができる/追加効果=効果時間中はノックバック、引き寄せを無効化する

イレース:パーティメンバー1人を対象とし、対象が受けている継続ダメージ効果を解除する/追加効果=対象のHPを回復力200で回復する/自分にかけることはできない

ブレイク、ドレイン以外はぜひ活用したいスキル。

 

セット数が増えると起こる問題 (XHBの場合)

単純に、枠を空けないとセットできません。便利なロールアクションが多いタンク、セットするスキルが多い学者は悩みどころです。

 

枠は40個を目安に空ける

赤〇はXHB。青〇はWXHB。

この32枠+

L2+R2同時押しで8枠。これが一番オススメなセット方法です。

枠が40個あれば、セットできるロールアクションが+5されても使いこなせます。(ただし学者は×)

もし枠確保に悩んでいる方がいれば

ページ切り替えが不要に!ダブルクロスホットバーを使ってみよう (PS4時)

どうもうぃんです。 ダブルクロスホットバー (以下WXHB) の設定方法・使い方についてまとめました ...

続きを見る

XHBの便利な設定!同時押しの拡張操作を有効にしよう

どうもうぃんです。 XHB拡張操作とは「L2 → R2、R2 → L2ボタン」を同時押しで表示される ...

続きを見る

こちらの記事で試してみてください。きっと参考になるはず。

 

ナイトで全ロールアクションをセットしてみました

キレイに収まりました。範囲挑発のロールアクション「アルティメイタム」は使わないのでセットしていません。

配置場所は公式ガイド本を参考にしています。

 

学者だけは枠確保がむずかしい…

いまでもセットするスキルを削っている学者。

すでにパンパンです。削るスキルもないので困りました。うーん。

 

さいごに

長々と書いてしまいましたが、パッチ4.4は9月中旬公開予定です。それまでに何か運営のほうで変わるかもしれませんし、詳しくは次のレターライブで説明があると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ではでは!

-お知らせ

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2018 All Rights Reserved.