漁師・釣り関連

新たな素材魚「ザラビクニン」の捕りかた!

更新日:

どうもうぃんです。

パッチ4.1で追加された魚「ザラビクニン

ビクニンオイルというアイテムを製作するのに必要です。捕り方や注意点などをわかりやすく説明!

※パッチ4.3にて漁師リテイナーの調達依頼でも入手可能になりました

スポンサーリンク

おもな流れ (簡易版)

刺突漁で捕ります。

場所紅玉海、小林丸周辺
キー魚イチモンジ (ラージ)
魚影ザラビクニン (ミドル)

イチモンジは捕れる時間帯が決まってます。(ET02:00~11:59まで)

1つ1つわかりやすく解説。

 

刺突漁の場所

紅玉海「小林丸周辺」

 

魚影出現のキー魚「イチモンジ」について

ラージギグヘッド装着時に捕れるイチモンジですが、大事な注意点があります。

ET02:00~11:59までしか捕れません

刺突漁で時間指定がある魚は珍しいので注意しよう。

時間はたっぷりあるので大丈夫。

 

詳しい流れ

まずはET時間を確認。(ET02:00~11:59まで)

イチモンジを10匹捕る

ラージギグヘッドを装着し、さっそく漁開始。

ここでは磯の灯篭がよく捕れます。トレードで抜こう。

イチモンジ自体は時間さえ合っていれば苦労することなく捕れます。

魚影が出現

トュルー・オブ・オーシャンで場所を確認し魚影へ。

ヘッドはミドルに付け替えよう

この魚影では具足海老、ザラビクニンの2択。

具足海老が早い段階で捕れた

ベテラントレードで具足海老を抜き、残りのGPはバウンティフルキャッチに使おう。

獲得個数を増やすことができます。

具足海老が遅い段階で捕れた

漁師の勘を使い採集回数を回復しよう。

ザラビクニンもイチモンジ同様、それほど捕りにくい魚ではないので使うスキルはお好みで大丈夫。

 

さいごに

刺突漁は魚影を出現させるのがしんどいけど、釣りと違い天候,時間指定がないからよかったのに...

時間はたっぷりあるのが救いですね。

ではでは!

-漁師・釣り関連

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2018 All Rights Reserved.