プレイ日記

新規の人がたくさんいる今、既存プレイヤーが注意したいこと!

更新日:

どうもうぃんです。

少し前から新規でプレイする人が増えたFF14。

そこでタイトル通り「既存プレイヤーが注意したいこと」を書いてみました。

スポンサーリンク

初心者支援について

FF14には初心者を支援するシステム「初心者の館/メンターシステム」があります。

初心者の方にとっては、とても素晴らしいシステム。ビギナーチャットなどもあり、冒険の手助けになります。

しかしメンターは、いざなってみても「なにをどう支援すればいいかわからない」と僕は思います。

ゲームが変わるのですが、同じMMORPGゲーム「ドラクエ10」では、「初心者との接し方のマナーについて」クエスト方式で学べるのです。

「とってもいいなー」と思ったので引用させてもらいます。

参考リンク「DQ10のとある酒場

 

クエストの内容 (DQ10)

これは初心者の方向けではなく、支援する側が学べる内容

DQ10では「冒険マイスター」 → FF14「メンター」と似たような称号かと。間違っていたらすみません。

DQ10だけでなく、全てのゲームに通じる素晴らしい内容です

FF14に当てはめて、そのまま記載させていただきます。

初心者との接し方、マナーについて

※黄色枠→実際のDQ10クエスト内容

話しかけられるまでは、冒険マイスターからは、初心者の方に話しかけないようにしましょう。

相手が話したそうにしている場合のみ「何かお困りですか?」と声をかけてください。

初めて行く都市・ダンジョンなど、新規の方にしたらとっても新鮮で楽しいもの。そんな冒険の邪魔はしないよう注意しよう。

 

初心者の方に話しかけられた時は、率先してコミュニケーションをとるようにしましょう。

初心者の方からしてみれば、チャットすることは勇気がいること。声をかけられた際は、喜んでコミュニケーションをとろう!

 

初心者の方とチャットで会話する際には、ていねいな言葉づかいを心がけましょう。

当たり前のようで結構できていないこと。たかがゲームではなく、操作しているのは人です。言葉遣いにはとくに注意しよう。

 

初心者の方には、むずかしい用語や略語を使わず、簡単な言葉を選んで説明しましょう。

FF14は難しい用語が飛び交うゲーム。初心者の方に対しても伝わるよう説明することが大事です。

...CF (コンテンツファインダー) → 自動でマッチングしてくれるシステム

...DPS → アタッカー

...ヘイト → 敵対心

...Dot → 徐々にHPを削っていくスキル攻撃

...ロール → タンク、ヒーラー、アタッカー (これは初心者の館で学べます)

などなどたくさん。

知ってて当たり前という考えは控えよう。

 

初心者の方の態度が悪かったとしても、決して感情的な返答をしてはいけません。

初心者の方からしてみれば、オンラインゲームみたいに複雑なゲームは右も左もわからない状態。決して感情的にならず、冷静さを忘れずに。

 

初心者の方の楽しみを奪ってしまう内容は、相手に配慮してナイショにしてあげましょう。

通称ネタバレ。ひどい場合だと"楽しみそのもの"を奪ってしまう結果に。

ゲーム内でも、フリーカンパニー・リンクシェルなどでは様々な進行度の方がいます。

ストーリー上、重大なネタバレになることは大多数の人が見えるチャットなどでは必ず配慮しよう。

〇〇〇やっと倒せたー!
〇〇〇黒幕なのか...
〇〇〇いなくなったのだけど...

などなど。

 

よほど困ってない限り、ゴールドやアイテム、装備品などを渡すのはお断りしましょう。

例えば、初心者の方がやっとLv70になったお祝いに、アイテムレベル320の強い装備をプレゼントした。

みなさんはどう思いますか?

「いい人だなー」って思う人も、もちろんいると思います。ですが、ゲームにおいて楽しいことって?

人それぞれですが「自分が目標に向かって強くなる過程」がRPGゲームの醍醐味だと僕は思います。

AF3 → 真理 → オメガノーマル → 万物(新式) → 零式

こうやってコツコツ段階を踏んで強くなることが楽しいはず。目標ができれば、モチベーションもグンと上がります。その過程を奪うことは決してしないよう心掛けよう。

戦闘だけでなく、ギャザクラも同じ。ゲームの楽しみ方は人それぞれです。

プレゼントするなら「貰った人がどう思うか」を一度考えてからにしよう。

 

わからないことはわからない、できないことはできない、と正直に伝えるようにしましょう。

「わからない、できない」は決して恥ではないです。見栄を張って適当なことを教えるほうがよっぽど困ります。

 

手伝う場合には、相手のレベルや遊び方に合わせて一緒に楽しめるようにしましょう。

FF14にはレベルシンクがありますが、それでもアイテムレベルの高さでボスを圧倒できます。

ときには自分の武器を弱いものに持ち替える、など「相手に合わせる」ことが大事。

過去のボスがあっという間に終わるのは仕方のないことでもありますが、配慮次第でもっと一緒に楽しめるはず!

 

初心者の方も、わたくしたち冒険マイスターも、同じアストルティアの冒険者です。お互いの出会いに感謝することを忘れず、別れ際には「楽しかったね」「こちらこそ」「ありがとう」と伝えるようにしましょう。

「楽しかったね、こちらこそ、ありがとう」

たったこれだけの言葉でもっとゲームが暖かくなります。

「よろしく、おつかれさま」だけではなく、感謝の言葉を忘れずにいたいです。

 

さいごに

長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとうございます。ではでは!

※参考にさせていただいたブログ管理人さん、ありがとうございます。断りもせずにすみません。

-プレイ日記

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2018 All Rights Reserved.