新規・初心者

【ダンジョン攻略】パーティ募集掲示板の使い方をわかりやすく解説!

マッチング (コンテンツファインダー) で簡単にパーティを組むことができますが、掲示板を使って自分で募集することもできます。

とくにゲーム序盤は不安なことも多いはず。掲示板を頼ってみよう!

スポンサーリンク

はじめに

パーティ募集機能が開放されるのは初ダンジョンのサスタシャをクリア後。初回だけはコンテンツファインダーで攻略しよう!

 

パーティ募集をする

メインコマンド → パーティ項目

「パーティ募集」を開いてみよう。

 

一番下にある「パーティ募集の登録」を選択。

 

ここから登録します。

 

分からない項目が多いと思いますが、重要なのは赤い枠で囲んだ箇所。その他はデフォルトで大丈夫。

 

募集内容

コンテンツ

まずは項目を「ダンジョン」に。

募集したいダンジョンを選択します。

目的

ダンジョン募集では「コンプリート目的」で大丈夫。若葉マークにチェックを入れておくと入口が広くなります。

自由コメント

ここは自由です。どんな目的でも自由に書いてみよう!

募集ロール

ここはダンジョンを選んだ際、自動でそのダンジョンに合ったロールを設定してくれます。

注意するのは下の項目。

...空き募集ロール枠をすべて「だれでも可」にする

ここにチェックを入れると、空いているロールが全て「だれでも可」になってしまいます。押さないよう注意。

...クラスを非選択状態にする

ここにチェックを入れると、クラスの方が募集に入れません。クラスとはジョブになる前のこと。(剣術士、幻術士など)
チェックを入れないよう注意しよう。

...ジョブ重複なし

ここにチェックを入れると、ジョブ重複なしという案内が表示されます。チェックは入れなくて大丈夫。

募集言語設定

パーティ内での使用言語です。

日本語での募集なので、J以外はチェックを外しておくといいです。

募集内容の見本

最後に「パーティ募集の登録」を選択して完了!募集が開始されます。

 

パーティメンバーが揃ったら

募集していた掲示板は自動で終了します。とくになにもしなくて大丈夫。

メンバーが揃ったらダンジョンへ!

ダンジョンへの申請は、募集主であるリーダーが行う必要があります。

レディチェックで確認する

レディチェックとは、パーティメンバーの準備が整ったかを確認できる機能です。

メインコマンド → パーティ項目

「レディチェック」を選択しよう。メンバー皆○であれば準備完了です。

 

ダンジョンへ申請する

「コンテンツファインダー」を選択。

 

間違いがないよう「選択解除」を一度押しておこう。黒くなっていれば大丈夫。

 

募集したダンジョンにチェックを入れて「参加」を。これで申請完了です。

 

ダンジョンから帰ってきたら

挨拶などが済んだらパーティを解散しよう。

「パーティメンバー」を選択。

 

「パーティを解散」で完了です。

 

特定の人とパーティを組みたい場合

ワールドは違うけど一緒にパーティを組んでダンジョンへ行きたい人がいるとします。

そんなときは募集範囲を「プライベート募集に設定する」にしよう。

チェックを入れて参加パスワードを設定。

これでパスワードを知っている人しか募集に入れなくなります。パスを教えるのを忘れずに。

 

パーティ募集を終了させたい

まずは「パーティ募集」を開いて、左下にある「募集内容の確認」を選択。

「終了」を押すと募集は終了されます。逆に変更したい場合は「変更」を。

 

「リーダーください」と言われたら

「パーティメンバー」を開こう。

 

リーダーを受け渡したい人にサブコマンド (□ボタン) → パーティリーダーを委譲するを選択。

パーティを組んでいる状態で他の人をパーティに誘えるのはリーダーだけなので、覚えておくと役に立ちます。ではでは!

-新規・初心者

Copyright© うぃんのFF14攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved.